新着情報

2021年01月21日(木)

豆知識

ペットフードの売上を上げたい!「販売」のお悩みを解決する知識とは?

お客様にペットフードやペット用品などを購入いただくお仕事をしている方へ。
「販売」について、こんなお悩みありませんか?

◎ペットフードをどんなタイミングで、どのようにお客様に紹介したらいいかわからない。
◎店頭に置くPOP(ポップ)やチラシの作り方のコツがつかめていない
◎何も買わずに立ち去るお客様が多い。

もし、そんなことが気になっているなら、売上向上のためのヒントを1つお伝えします。

それは、「お客様のニーズ(求めていること)は何か?」を考えて、それにこたえる姿勢が必要だということ。
「どうやって売るか?」「どんな知識を伝えるか?」よりも前に、最も大切なことです。

 

お客様のニーズは「商品を買うこと」ではない

例えば、あなたに行きつけのカフェがある場合、そのお店に行く理由は何でしょうか?

◆ここのコーヒーを飲みたいから

ということもあるかと思いますが、他のお店では飲めない味なのでしょうか?

商品以外では、こういったこともあるかと思います。

◆インテリアや音楽などの雰囲気が好きで、テンションが上がるから。
◆ここに来るだけでリラックスできるから。
◆このカフェで仕事をしている自分って、かっこいい。

こんな気持ちで来店している人が多いなら、お店としては、コーヒーにこだわるだけでなく、より心地よい音楽、リラックスできる接客、集中できる空間づくり、お洒落な雑貨などにこだわることが大切になりますね。それが、お客様が感じている価値だからです。

 

こんな風に、お客様があなたのお店に来店したきっかけを確認してみましょう。
ずばり、パートナー(愛犬愛猫)の何かを解決するためにお店に来た場合ではなくても、会話の中で解決したいことや、お悩みがあることがわかるかもしれません。そこを糸口に、商品購入に結び付けることができたらベストです。

 

POPも「ニーズを意識したアピール」を忘れずに

店頭POP

POP(ポップ)やチラシは、あなたの代わりにお客様に接客してくれる便利なツールです。
特に目的なく、ふらっと立ち寄った雑貨店や本屋で、POPの説明を見てつい衝動買いした…という経験がある方は多いのではないでしょうか。


ただ、そのPOPは、「たまたま素敵なコピーが書けたもの」が売れるのではなく、ここでも「お客様のニーズをとらえているかどうか」が、心を動かすポイントになります。

例えば、こちらのPOPをご覧ください。

POP1

・このペットフードに興味がわきましたか?
・どんなニーズやお悩みがある人向けに書かれたPOPだと思いますか?

 

 

では、こちらのPOPはいかがでしょうか。

POP2

 

さっきのPOPよりも、どんな人が反応しそうか=どんなメリットがあるのか、かなりイメージできることかと思います。

なぜなら2つ目のPOPは、具体的なお客様をイメージして、その「ニーズ」を意識して作っているからです。
優れたPOPは、特定のニーズのお客様にアピールすることで、そのニーズを持たない人の心も動かすパワーがあります。

 

いかがでしたか?
ペットフーディスト養成講座では、商品や情報が持つ『価値』をどうやってお客様に届けるのかを、効果的なキャッチコピーの作り方やセミナーの組み立て方などを通して具体的に学べます。
ぜひ、お仕事にお役立てくださいね。

新着情報へ戻る